• 投稿 2018/07/15
  • 未分類

■AZクリエイト

http://www.azcreate.jp/

(利用するならどこかのサイトの特典付きで購入するのがおすすめ)

 

被リンクサービスでなんとかお手軽で使えるものはないものか?

 

AZクリエイトは「1か月数千円で最大3000サイトもの被リンクを得られるサービス」

 

しかも巷で流行っている組み換え記事でも投稿可能ということで、めちゃハードルが低い!

 

例えばA8ネットで登録できるサイトは500サイトだから、1サイトあたり6個までは被リンクが付けられます。

 

 

なんかものすごいお得なサービスではありませんか?

 

特にペラサイト量産の初期SEOにピッタリ。上がるかどうか分からないサイトに高価な中古ドメインを用意しなくてもいいんです。

 

このサービスで上がって来てからWPで中古ドメインを貼っていくというやり方がいいですよね。

 

 

なにせ初心者にとってコストをあまり掛けないで稼いでいきたい。

当然そう考えてしまうから、このサービスを利用してみました。

 

このAZクリエイトを始めてみてもうすぐ1年ぐらい。

しかし、そんなに稼げていません。

 

そんな中でも、なんとなくコツを感じてきたのでまとめておきます。

 

 

被リンクの肝はインデックス

 

サイトはインデックスが超大事と言われています。

 

つまりターゲットサイトのインデックスを促進するのに、インデックスされた記事から被リンクを当てること。

 

そして被リンクを当てるのにも次の4つのポイントがあります。

 

1.バックリンクサイトのドメインパワーから送るリンク数は一つ

2.ドメインパワーの強い被リンクサイトを使い、数を多く当てない

3.バックリンクサイトからのリンクはトップページからトップページへ

4.IP分散をする

 

インデックスを意識しながら外部リンクSEOをすすめていかなければならないが、AZクリエイトには弱点があります。

 

 

AZクリエイトの弱点

 

AZクリエイトのサービスではできることとできないことがあります。

 

できないこととは、先ほどの1,2のポイントが当てはまりません。

 

さらにインデックスが不安定ということです。

 

何しろ記事を書いた頃のインデックスの状態が、サイトへのほかの人の記事によってペナルティーがある程度の確率でかかってしまうからです。

 

自分も組み替え記事を使いますが、同じサイトでほかの人がガンガンと組み替え記事を連投していく。

 

ペナになって、せっかくのドメインパワーがなくなり、マイナス評価の被リンクへと転落。

 

となると大事なターゲットサイトの順位が下降したりと不安定となってしまうのです。

 

 

しかし、3と4は可能です。

 

特に3の「バックリンクサイトからのリンクはトップページからトップページへ」は意図的に実現できます。

 

なにしろ、一つのドメインに対して30までの投稿に限られているサービスですから、30記事目を狙えば、ドメインのTOPページになれオーナー扱いです。

 

30記事目のドメインから、IPアドレスに気を付けてパワーの強いドメインを探していくのです。

 

但し、一つのバージョンのMTサービスには10IP分しかなく、今のところバージョンは2つなので、最大20IP分しか被リンクが送れないようです。

 

 

AZクリエイトのサービスをうまく使うコツ

 

インデックスが不安定となるこのサービスは、すごく大変ですが最大3000サイトも使える被リンク用記事のインデックス状態を把握することと思います。

 

今のところ定期的に気になるサイトの被リンクサイトを1個ずつ手動でSEOチェキでチェックしています。

 

コスト的に安いから仕方ないと思うこともあるでしょうが、価格も大事ですが労力をかける時間ももったいない。

 

なにかよいサービスはありませんかね?

 

あとは、IPアドレスの重複に気をつけること。

 

せっかくいくつものIPアドレスが用意してあるので是非活用していくべき。

 

どうせ組み替え記事が多くなるに決まってるから。

もし、同じ場所から似たような記事がいっぱい同じターゲットサイトにリンクジュースが行くなんて気持ち悪いに決まってます。

 

そんなのGOOGLE先生が見たらゲロ吐いて順位を下げることでしょう。

 

このサービスはインデックスに偏りがあり、いいものを選ぼうとするといつものIPアドレスということが多いのでIPアドレスを意識して利用すべきです。

 

とにかくこのAZクリエイトを使いこなせれば、これからの中古ドメインでのバックリンクサイト構成の基礎を学べます。

 

初心者にとって3000ものドメインを使いながら試行錯誤でき、上位表示の方法を学べるのです。

 

AZクリエイトはホントに初心者にとってよいサービスだと思いますよ。

 

 

■AZクリエイトを利用するのにおすすめのサービス

 

・グーグルスプレッドシート

https://itunes.apple.com/jp/app/google-%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88/id842849113?mt=8

 

・IPアドレス チェック

https://www.cman.jp/network/support/ip.html

(たまに違うのできちんとsite:で確認することも必要)

 

・インデックス一括チェック

http://stratage.ms/indexchecker/

 

・PSW2 有料(組み換え記事作成、バックリンクの個別記事用にぴったり)

http://psw2.info/